« 岡山広告温泉 | トップページ | あきまつり »

2011.01.24

ボウ

わが家には、アビ、ボウ、クウの3匹の猫がいる。
アビとボウは13歳の兄弟で、クウは5歳。オス3匹。

アビとボウはビニール袋に入れられ捨てられていた。
5匹の兄弟で1匹カラスに連れ去られた。
東京に住んでいたかみさんが里親サイトで見つけて2匹を引き取った。
かみさんと一緒にわが家へ嫁いで来た。

ボウはしっぽを踏まれてワンと鳴いた。
ボウは犬以上に人懐っこい。
ボウは暑がりだ。
ボウは体が長い。手足も長い。
ボウはアビがしたおしっこに砂をかけてやっていた。
ボウは洋服を食べてしまう。高価な服ほど旨いらしい。
ボウはビニールのレジ袋の持ち手も食べてしまう。
ボウはゴロゴロ喉を鳴らせなくて、鼻息が荒くなった。フンガーフンガー。
ボウは怒られるとき逃げない。目をつぶり首をすくめてげんこつを待ち受ける。
ボウは怒るとき「シャー」って言えない。かろうじて「ふー」と怒る。
ボウは椅子に足を引っ掛けて骨折した。
ボウは着地がへたくそだ。
ボウは念入りに毛づくろいする。
ボウは人と人の間に割って入る。そして居座る。
ボウは「ボウ」って呼ばれたら、しっぽを振る。「アビ」と呼んでもしっぽを振る。
ボウはおバカっぽいけど、実は天才かも。
ボウはアビやクウの下敷きになる、甘んじて。
ボウは水滴をまき散らすほど鼻が濡れている。
ボウは先天的にろっ骨に奇形があり心臓と肺が圧迫されている。
ボウは小さい頃、お医者さんに長生きできないだろうと言われていた。
ボウは13年生きた。よく生きた。存在感ありすぎだ。涙が止まらんが、ゆっくり休んでくれ。

Img_0070


|

« 岡山広告温泉 | トップページ | あきまつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岡山広告温泉 | トップページ | あきまつり »