« black markat | トップページ | driving school »

2005.06.12

0510_honeymoon

日が昇るとやっぱりオーシャンビュー。奥さんも長い眠りから覚めたので、簾をたらして露天風呂。
ラブホのようなお客様ノートでお勉強、アドベンチャーワールドに行くことにするが、年に何回かの休園日。三段壁を観光して、海岸まで出てのんびりしてみるが「パンダ」だけのために白浜にステイするのもアホらしいので車を進めることにする。
とれとれ市場
で昼食を済ませ、地図と睨めっこ。山間を抜け尾鷲へ行くのが最短らしいが、海岸線をはしったほうが紀伊半島一周って感じがでるし、気持ちいいだろうと国道42号をひたすら走る。
海は終始見え隠れするのが意外とアップダウンなタイトな道。本州最南端の潮岬で一服。またひたすら国道。熊野に入る頃には日が暮れていた。本日の宿を探すと同時に、尾鷲の目的地、一重を調べてみると明日が定休日。熊野で一泊とも思っていたが、なんとしても尾鷲に着かないといけない。「パンダ」は見逃せれるが「すし」はあきらめられない。「世界遺産がなんじゃい」熊野古道をスルーして尾鷲到着。尾鷲に入ってすぐ、奥さんが「あれ」と「一重」の小さな看板を奇跡的に見つけ、ありつく。
Pさんお勧めのお寿司屋さん。10かん5千円の食通コース。尾鷲で上がった新鮮なネタばかり、昇天。初めて食べた鬼えび、「なんじゃこりゃ、こゆい~、あめ~」。一重オリジナル「寿司ミルフィーユ」・・・・ほんまミルフィーユなんよ、生イカの中にシャリとうにが交互に詰まってます。イイがつまっとるようにポッコリしとります。うまい。カウンターだったので常連さんと仲良くなってイカやら海老の塩焼きやらをご馳走してもらった。
今宵はチープにビジネスホテルで、おやすみなさい。

|

« black markat | トップページ | driving school »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17748/4506903

この記事へのトラックバック一覧です: 0510_honeymoon:

« black markat | トップページ | driving school »