トップページ | 2004年3月 »

2004.02.28

ロックンロールミシン/行定勲

rockm.jpg

インディーズブランドを立ち上げる若者を描いたお洒落青春ムービー。ちょい役なんだけど、宮藤官九郎おもれー。そのいでたちやしゃべり方に釘づけです。随所にネタもぽつぽつ落ちてるし、ストーリーもしっかりしてる。◎です。ただ描かれた青春にキュンとこないのは、僕がおじさんになったからですか?世代が違う青春なんですか?いやいや、まだ僕が青春の真っ只中なのですか?泥臭くなくお洒落だからですか?加瀬亮がぼーっとしてるからですか?デブが登場しないからですか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.27

選択期

200402251149.jpg

仕事終わってすぐ寝た。晩飯も食わず、布団にもぐった。4時間ほど寝た。また眠くなってきたので消えてしまう前にニッキと洗濯を。

突然ですが、オニギリ屋始めます。ここに来ていろんな選択肢があった。米屋に弟が戻ってきた。二人で盛り上げて行くんだけど、せっかく取った資格を生かして福祉の世界へもどるチャンスでもあったが、米屋からスッパリ離れる気にもなれずいた。それにオレのルーツでしょ、米屋が。良い物件も見つかり、押さえたその日に福祉の先輩から魅力的な話が・・・。まぁ揺らがないけど。そんなものです、変化って。今しかできないこと、今やりたいことを選びました。食べに来て!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.25

urb

ルーツではない最近のジャズ。久々購入しました。CDは送料もかからないし、webで買うことにしてるんだけど、配達途中、今欲しいと、十六夜へ。ジャケの色、青だったと思い違えて探してたのでなかなか見つからず、かなりわかりやすいところにあったのをやっと見つけ、手に取る、ため息CCCD(CCCDについては 「mimi雑記」へどうぞ)だ。まあしゃーないと購入したが、案の定、車で再生できず、よれよれの千円札が自動販売機に受け付けてもらえないように、べーっと跳ね返される。しょうがないのでRにコピーしてから聞いてますよ。何か間違ってるよね。コピーできるし。。。

前置きが長くなりました。本題は短いです。urb素敵です。以上。

うそうそ。もう少し書こう。キーボード、ギター、ベース、トランペット、サックス、ドラムの6人編成。70~80年代生まれと若い。グルービーでファンキーなジャズ。バンド名の由来らしいがアーバンなサウンド。ベースがエレキなのもその要素となってる。キーボードもええです、ピアノも入ってるけど、フェンダーローズやハモンドの音。エグくはないがグビグビいってるよ。音量上げてぇー。

明日はリベンジ、車で聞くぞ。コピーものを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.24

左目

200402240041.jpg

左目がころころする。左目の右端の奥がはれてた。疲れとるからだと思うけど。
びっくりなテレビで目の癌の話をしてたのを思い出す。アメリカの話。目の癌により左目をえぐる治療をした女性は、命は助かったものの自分の容姿の変貌ぶりに、心は閉ざされ家に閉じこもるようになった。眼球だけを取り除くのではなく、下の組織ごと取り除くので、片目だけ骸骨に皮をかぶせた感じになっている。義眼を入れるようなレベルではない。その彼女が再び社会に出れることになったのは、変装だった。元CIAの変装のプロフェッショナルが作り出す目。シリコン樹脂のようなもので作られた左目。その精巧さは「スパイの変装とは、ばれると即死につながるものだ」との元CIA言葉がすべてをあらわしていた。彼女は手術前の自分の顔を取り戻した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.21

慟哭/貫井徳郎

どんでん返し大好きなんだけど、どんでん返しがあるって思って読んでたら2/3くらいわかってもうた。ある程度わかるように書いてある。ただ「ひっくり返る」と先入観なしに読んだら、しまいまでわからなかったかもしれない。ただ気づいたときでも「まじかいな」とかなりどきどきさせられて、一気に読んでしまった。車運転しながら。車運転しながら小説読んでてもつかまりますか?   ただ最後に驚くだけでなく、そうすることによって、より事件の背景や登場人物の心情が、緊迫感が、面白いくらい伝わる、効果的だった。すばらしい作品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

21歳

200402202157.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.20

タイムスリップグリコ

200402200049.jpg

第4弾がでとるね(汗)。早速2個買いました。ウルトラマンとランクルゲット。まぁ高確率か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.19

ストーカー

200402190023.jpg
ストーカーという言葉が上陸して久しいが初めて被害者に会った。7年前の出来事。もともと付き合いがあった人と別れて、その相手がストーカーになるケースについては、二人の関係次第で未然に防げる気もするし、被害にあった人には悪いが自業自得である場合もあるのではないかと思う。彼女の場合は、全くの知らない人。駅のホームで見初められ、熱心になられたそうな。詳しくは、あまり思い出したくもないだろうし、聞きもしなかったけど、それにまだ傷はいえてない。7年まえの話なのに。深い。熱心な恋心とストーカーは紙一重。相手の気持ちを考えようぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.18

川柳

200402181228.jpg

第一生命のサラリーマン川柳よりコピペ。

父見捨て 子供プレステ 母エステ
イナズマで 我家のテレビは 廃ビジョン
意識して とぼけていたのに 「と」がとれて!
憎らしい つまんだお腹 肉らしい

なかなかおもろい。触発されてみよう。

オートバイ マフラー替えて 音倍
ほっとくと あてがけしなきゃ オートバイ
油漏れ 錆びにくいからと こじつけて
エアクリ 酸欠ごみ 八年

どうかな!

オートバイ川柳募集(藁
↓のコメントよりどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.16

ヘアケア

200402162323.jpg

今までにないぐらい髪を伸ばしてる。
いきなり話はそれるけど、大学生のころ講義中にぼんやり教室の時計を見ていて、このまま10分間時計の針だけを見ていたら、「これって生まれて初めてのことじゃない!」とうきうきしてきた。それにあまり人がやったことないことじゃなかろうかと。10分見てるうちに「いやいや10分ぐらいじゃまだまだじゃろう」と講義が終わるまで30分時計だけ見ていた。時計の長針が半周したよ。短針も動いたよ。退屈な講義は確かに残りの30分で終わったよ。俺やればできるよ!
そして突然話は髪に戻ります。何気にボサっと伸ばしとるようだが一様いろいろやってます。最初はワックスだけだったのですが、モイスチャーウォーターなるものを使ってワックスしたら、さらさらなのにまとまりよい感じ。で今度はシャンプー、リンスをええのにしてみたら、モイスチャーつかわんでもよーなった。オナゴみたいかのう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅に出ない理由

クリアーのシールド越しの逆光に目を細める。下りのコーナーだけにスロットルも緩む。日曜日のオートバイ。あてもないライディング。一人で走ってるとこのまま旅に出たくなる。もちろん嫌なことを放り投げて、そして楽しいことも置き去りにして。ただ本当に行ってしまわないのは、オートバイに乗っているから。キャブにガソリン送りこみ、飛び出したとたんに旅人になれる。部屋で一人でいるよりもずっと一人ぼっち。切り離された時間。息をしている。オートバイに乗ることは別に旅をすることではない。まぁ例えてみただけかな。ある人がいつも言ってる「乗ってねーと人間だめになる」って大げさだけど、そのとおりかなとよくよく思う。乗ってなくても人間だめになりゃしないんだけど、持ってるオートバイに埃をかけとくのはいけねぇな。コーナー抜けたら白い車、逆光の白んだ空間に同化してるよ。心臓が握られた。スリルを楽しむわけじゃない、むしろジェットコースターなんてきらい。ただ祭りの翌日、昼まで寝てた僕の頭は現実をつかもうともがきだす。あ、ビデオ返しに行かなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.15

写真展「恭子」

200402150337.jpg

いよいよ始まりました写真展。
楽しかったよ。
ふじいちゃん、ゲームボーイよかったわ~。
ゲームボーイと言えば思い出す。数年前あるバーで戸倉と年克と飲んだくれてたとき、そばのテーブルで腕相撲がはじまった。上半身裸になり勇ましく腕相撲で勝っている男(ボクサーらしい)の姿に、オレだって伊達に米は担いねーぜと、酔いに任せて挑戦したら、机ごとひっくり返して勝った。机ごとはまずかったか、立ち上がったボクサーが「けんかなら負けん」などとほざくので、「やるか」っと、買いそうになった瞬間、戸倉が「おめーがゲームボーイじゃ」とわけのわからん「ゲームボーイ、ゲームボーイ」賛歌に楽しくなり、買わずにすんだ。ボクサーだったようだし、サンドバックにならずにすんだよ、ゲームボーイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.14

バレンタインデーといえば

200402140159.jpg

写真展「恭子」でしょう!
準備で家に帰ったら午前3時。
疲れた。
期待してください。
みんなすごいですよ~。
そして明日はチョコレートノイズパーティー。
CNPより藤井ちゃんもDJに。
1000円でチョコ食べ放題に1ドリンク付!
脱ぽっちゃり系の人や歯の治療中の方「チョコ食べれないから、また今度」なんていわずに、チョコはオーダーしなくても大丈夫なので明日来て下さい。
盛り上がりましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.12

テンピュール

200402130033.jpg

目覚めたら違う枕をしてた・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.11

圧力分散ネックピロー

200402111908.jpg

ずっと気になってはいたんだけど、その価格にひるんでたテンピュール。
ここんとこの肩こりの酷さと寝違えた首にせがまれて15000円。
遠のくデジカメ。。。
それでは体験前にテンピュールのご説明を!
テンピュール素材は、スペースシャトル設計の一環として開発されたNASA認定企業が製品化した高機能素材である。このNASAって言葉に弱い・・・
特性は、温度と体圧により体のライン通りに形を変え理想的に体圧を分散すること。もう彼女はあなたの腕枕を必要としませんってことか・・・・
まぁ明日以降に体験レポします。
ここ数年癒しグッズがかなり売れてるらしい。
手軽にできるアロマとか時間のないビジネスマンに人気が高い。
癒し系が売りの??ワタスも癒しを提供する側から提供される側へ!
これ以上ふくよかになると。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩のボクシング

昨晩ラヂスタでジェラシーと二人、即興ふたりポエム合戦を行った。
以下ジェラシーは「ジ」、ヤンマーは「ヤ」。

ヤ:僕は夜の街を歩いてる
ジ:つまづいた
ヤ:と言っても石ろこをふんずけて転びそうになったわけではない
ジ:小石に吸い込まれた
ヤ:ぼくのこころ
ジ:青空に小鳥が三匹
ヤ:昼間のその小鳥を思い出しながらまた夜の街を歩いていく

はい、むちゃくちゃです。

ジェラシーはポエボク岡山予選大会にでるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.10

シグナル

200402101521.jpg

親父は、西署で人と待ち合わせした
弟は、西署に奉還町商店街の通行許可証を取りに行った
僕は、西署にジナのチャリをとりにいった
店には、東署から刑事がきた

今日、飲酒運転はやめとこう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.09

風邪

P1000487.JPG

流行りものには目ざといもので風邪ひいちゃいました
今日はおとなしく家でDVD

『洗濯機は俺にまかせろ』
筒井道隆・富田靖子 主演
舞台は小さな商店街のリサイクルの電気屋さん
のんびりしたラブストーリーだった
毎日の生活が刺激的な人にお薦めです(ワラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真展『恭子』

kyouko.gif

写真展『恭子』
2004,2/14sat~3/13sat
at Rock'n Roll Caffe RADIO★STAR

artists*
Ji:na
Ko:ichiro:Tokura
Ko:ichiro:Yamada

開店時間*19:30~26:00
定休日*日曜日
電話番号*086-256-8060
掲示板にて開店状況を確認できます。
http://e.z-z.jp/?radiostar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.08

今宵の月が僕を誘っていること

200402082343.jpg

てな訳でヤンマータイム仕切り直しです
ヤプースの鯖はダウンしっぱなしなので
いかがしようかと思ってたら
自分とこのプロバイダーにあった
今度は安定してるでしょう!

| | トラックバック (0)

2004.02.05

いよいよオゾン層が薄くなってきたんかな

200402082319.jpg

ただでさえやる気がないのにサーバーがこう不安定だとへこたれそうです。

ビデオ屋の半額セールで借りてきた『スパイゾルゲ』をみた。
面白くなかった。
以上。

へこたれてる!?

| | トラックバック (0)

2004.02.02

のぞみ

200402082326.jpg

何年ぶりだ新幹線。
のぞみに乗ったのはまだ自由席がない頃で普通の指定席とグリーンのみ。
大学受験の時じゃ。十年前か。二浪目にしてやっと勉強はじめ、『俺、結構切羽つまっとるな』とやっと気が付き、東京まで受験に行った時。
村上ショージと同じ車両だった。ちんぴら柄のセーター着てたけど、携帯電話はデッキでしてた。
写真撮らせてもらおうとしたら『一緒に写らな意味ないやん』と十分ぐらい車内販売のネーちゃん来るのを『いつも見てますよ、さんまの…』ぐらいの会話のみで過ごした。
受験は失敗だった。

| | トラックバック (0)

ニッキ

シャ澤・ジナに勧められるまま日記をつけてみることにした・・・かな?

| | トラックバック (0)

トップページ | 2004年3月 »